永住権申請もしたし、そろそろ子作り開始?と思ってたら!こんなに早くBaby授かるとは思ってなくてパパもびっくり!笑 予定日は12月4日です♪


by happy-maternity
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日はCanberra Midwifery Program(CMP)の
助産婦さんの初訪問日でした。
私を担当してくれるのはYoungさんという韓国人の助産婦さん。
これからの妊婦検診、出産、出産後のケアも彼女が
一貫して担当してくれます。
(日本では当たり前??
オーストラリアでは私立の病院でないと、毎回担当する医師や助産婦さんが違うのです。
陣痛で苦しんでるときに、顔見知りの、今までの経過をすべてわかってる助産婦さんが
担当してくれるのがいい、と思ってこのプログラムに妊娠5週の時に予約しました)


韓国の方だからか、すごく話しやすくて、英語もわかりやすくて、
親切な優しい感じの人で一安心。
彼女自身も3人のお子さんがいるとか。
英語がめっちゃ早いオージー女性とかだと緊張しちゃうしさ…。

3時に家に来てくれる約束だったので、
そのために作業を切り上げて帰ってきてくれた旦那と一緒に
世間話を交えながら、これから出産までの流れなどいろんなお話をしてくれました。

~今日したこと~
・書類作成
・今までの血液検査の結果や超音波の結果チェック
・すごく役に立つと評判のParents Class(計四回、夜のクラス)の紹介、説明と予約
・母子手帳みたいなのに今までの病歴、アレルギーなどなどの書き込み
・母乳育児、乳児突然死症候群、妊婦の栄養などなど役に立つパンフレットをもらう
・血圧測定
・ベビちゃんの心音測定

あと、こんな症状があつたらたとえ夜間であっても
すぐに助産婦さんに連絡するべし!!のリストももらいました。
このCMPのすごいところは、担当の助産婦さんのケアが24時間、7Days a weekあること。
Youngさんに直接通じる携帯電話番号があるので、初めての、海外の出産でもとても安心。
これが公立のプログラムで無料!!ってとこがすごい~!

いままでにすべき検査等もすべてしてるし、
おけつの痛み以外はいたって健康なので問題なし、とのこと。
来週の火曜日に行く予定の妊婦さん用のフィジオセラピーについての説明もありました。

こんなBagもいただきました。
Your mother to be bag!笑
b0133664_16322619.jpg

いろんなサンプル付き♪

血圧も問題なし。
そしてそして!初めてベビちゃんの心音、聞けました~~~涙
すごく力強くて、早い鼓動。
旦那も私も感動~~~~涙
やっぱり生きてるぅ~~~って。

というのも、妊娠してから乳が張って重くって
かなり巨乳化してたのに、今週くらいから心なしか、やわやわの乳に。
えぇぇ??何でなのぉ~~妊婦ホルモン、減ってる??とか思って
ちょっと心配してたんだけど(心配し過ぎ??)。

安静にしてたおかげでおけつ痛もずいぶん楽になったし、
今日トコちゃんベルトが届いたので早速着用。
これは役立ってくれそうなベルトです!!
明日からお仕事に戻りま~す。今回のことを教訓に、無理せず、頑張るぞ!
Lilypie Expecting a baby Ticker
[PR]
by happy-maternity | 2008-06-24 16:39 | 妊娠中期♪♪(12週~27週)
さて、トコちゃんベルトにずいぶん助けられた私ですが、
このCanberra Hospital マタニティフィジオにも
ずいぶん助けられました。
Tanyaが19日に電話してくれたものの、
ここはオーストラリア・・・・
きっと向こうから電話なんてすぐかけなおしてこないんだとろうよ…
なんて思ってたんだけれど、なんと次の日に携帯に連絡があり、
混んでいるのですぐには見てもらえないけれど、
1週間後の火曜日が一番早く予約がとれるわ、といわれ
朝8時半に行くことに。

Alisonという女の人に担当になってもらって、症状を話し、トコちゃんベルトのことも話し…。
この時にはずいぶん痛みはひいていたんだけれども、
やはり私がネットで調べていたとおり、
このおしりの痛みは妊娠によるホルモンの働きで
出産に備えて、関節が緩くなることによっておきているものらしいので
とにかく無理をしないこと。
トコちゃんベルトのような骨盤サポートベルトの着用もすごく効果的。
Pelvic Floor(子宮底筋)を鍛えるエクササイズ、
あと日常生活の注意事項等の紙をもらって
マッサージもしてもらいました。

・日常生活の注意事項の一部・
骨盤に負担がかかる体制(足をくむ、片足に体重をかけて立つなど)をしない
子どもや重い物を持ち上げない。やむを得ない場合はきちんと腰を落としてから、
掃除機をかける体制もよくないので可能であれば誰かにしてもらいましょう♪笑
寝るときは足の間に枕などをはさんで、横向きに寝る・・・などなど。

すごく親切で、そしてこれも公立なので無料!すばらしい!
2週間後にまた予約を取りました。
あとマタニティのエクササイズのクラスも8月に予約。
[PR]
by happy-maternity | 2008-06-20 16:01 | *妊娠中のトラブル*
つわりもものすごく軽く、みんなに健康妊婦ね♪と言われていた私が
妊娠16週目にみた悪夢。。。
AUSで妊娠中に同じような思いをされている方の少しでも助けになれば・・と思い
記録しておきます。

2週間くらい前から、何となく右側のおしりの筋肉が痛いような気がして、
最初は、筋でも違えたか、筋肉痛か??なんて思ってストレッチをしたりしてたんだけれど。
仕事以外の時間は努めて
ソファーに横になったりするようにしてたんだけど一向に良くなる気配なし。
だんだん痛みが辛くなってきて、特に寝てる時に寝がえりをうつと
右側のお尻から足まで突き刺さるような激痛が走るように。

1週間前くらいからは普通にまっすぐ歩くと痛くって、
まるでペンギンのような歩き方で仕事場を歩き回る日々。
日に日に痛みが増して、それでも毎日無理して仕事に行っていたら
なんときょう、仕事場のソファーから自分では立ち上がれないほどの激痛に!!
ウォッシングバスケットに入ってるタオルを取ろうと腰を曲げても、
痛くて痛くて取れない!!
これはやばそう・・・ととうとう思い、
旦那に連絡して、お迎えに来てもらうことに。
お仕事を早退させてもらって、病院へ。
仕事場のみんなも、
すごく心配してくれて、キッチンのTanyaが、
Canberra hospital内にあるマタニティフィジオに相談の電話までかけてくれた。
でも今日今すぐにどうこうできる問題ではなく、
とりあえず連絡先と症状を話して、フィジオからの連絡を待つことに。

GPでいったい何をしてくれるのか・・・という不信感を抱きつつも、
AUSでは、気軽に自分で、整骨院などに駆けこむこともできないので
とりあえずいつものPhilipのGPへ。
色々な体制をさせられて、どんな体制でもうめく私を見て
ドクターは
「こりゃひどいね。なに??さっきまで働いてたの?
今日仕事に戻るなんてとんでもないよ。
とりあえず今日明日は休みだね。
とにかく安静第一。そして患部をあっためること。
妊婦でも飲める痛み止めを出します。」とのこと。

病名はGluteal Enthesitis・・・・とかなんとか。
気がつかないうちに捻ったんだと思う、とドクターはいうけれど、
私は今まで何度もネットで調べた、
妊娠による骨盤の緩みからくる痛みじゃないでしょうかね~?と訴えるも
あんまり意味なし。
(ネットで「妊娠中 おしりの痛み」と検索すると結構出てくるんですよね、
同じ症状の方たち。)
今こんなに痛いのに、安静にしてるくらいで治るもんかね??と
ドクターに対する不信感満々でGPを後に。
あぁ。。。。きっと私はこのまま出産まで車椅子生活になるんだわ・・・・と絶望的な気持ちに。
(いや、ほんと、おおげさじゃなく、この痛みはそれくらいひどかった!)

結果的に、ドクターの言った病名はともかく、
アドバイスは有効だったようで、
旦那に甘えてこれでもか!というくらいに
安静にし続けて、毎日湯たんぽと一緒に寝て
3日目にずいぶん痛みが引き、ゆっくりなら歩けるように。
そして、私の救世主!!もうこれなしでは生きていけな~~い!!状態の
トコちゃんベルト!!
もう、AUSからお礼状でも送ろうかと思うくらい愛用&感謝してます!!!
トコちゃんのおかげで、今はすっかり普通の生活に戻れてお仕事もしてます。
トコちゃんばんざい!!笑

今回の教訓は、妊娠中はちょっとした症状も侮らずに安静にすること、かな。
[PR]
by happy-maternity | 2008-06-19 15:33 | *妊娠中のトラブル*

週末の朝ごはん☆

b0133664_9514096.jpg

今日はQueen's birthdayでお休み♪
好きなことだけしてのんびり過ごす3連休は最高だ~~。

お仕事のある日は6時半過ぎに起きて、シャワー、身支度、
朝ごはんはスープか、あったかく流しこめるお茶漬け・・・となりがち。
旦那はもっといいもの食べろよ~!といろいろだしてくれようとするんだけど、
起きたばかりで急いでると食欲もないんだよねぇ。

でも週末の朝ごはんは別♪
いつもは旦那が作ってくれるけど
今日は朝からお仕事だったので自分で久々に作ってみました。
(作ったってほどじゃないけどさ。)
大好きなターキッシュブレッドで。
お野菜たっぷりピザトースト!!
大好きなアボガドたっぷり♪

b0133664_9571692.jpg

お友達がBabyおめでとう♪でくれた鉢植え。
すごくかわいい。CroweaというAustralia Nativeのお花らしい。
大切にしま~す♪
Lilypie Expecting a baby Ticker
[PR]
by happy-maternity | 2008-06-09 09:58 | 妊娠中期♪♪(12週~27週)
いたいたいた!!!
本当に生きてた!!!

これを見るまでは、本当に自分のおなかの中にBabyがいるとは信じられなかったよ。
何度、想像妊娠じゃ??(でも生理こないし…) 
流産??(でも出血もしてないし…もしや繋留流産なのか??)と思ったことか…。
そのたびに旦那には「心配しすぎ!!」とあきれられ、
職場の人々にも「Stop thinking that way!!」と言われたことか…。
でも、ほんとうにいた!!
b0133664_13471468.jpg

手や指までちゃんと見えるし~~~。
ぐにぐに、ぐりぐりと動き回っているのが見えて、
まーくんも私も感動!!
まーくんはかなりニコニコしてて、目じりが下がりまくってたのを私は見たぞ!笑
b0133664_1421164.jpg


今回のUltra soundは、ダウン症の検査も兼ねてやったんだけれど
14週に入るか入らないかの、ぎりぎりのところだったので
検査が始まる前に、ダウン症のチェックはできないかも・・・といわれて、
まぁもともとダウン症の検査のための超音波・・・というよりも
ただ単にBabyをこの目で見たかったからだったからいいかな~と思ったけれど、
(今超音波しないと、問題がない限り、次に超音波するのは20週前後。
そんなに待てない!!)
どうせするなら、ダウン症の検査もできたほうがいいなぁ…とか思ったり。
でも実際見てみたら、ぎりぎり大丈夫でした~。

血液検査もして、二人でウキウキで帰ってきました!!
これで日本の両親も安心するだろうな~☆

Babyの心臓もバクバク動いてて、元気そうでよかった、よかった。
Lilypie Expecting a baby Ticker
[PR]
by happy-maternity | 2008-06-05 14:09 | 妊娠中期♪♪(12週~27週)

Junkな妊婦・・・

今週の木曜日、あと3日で初めての超音波♪
楽しみ~~~なような、なんか心配~~~なような・・・・。
まーくんもすごく楽しみにしてます!!
はやくBabyちゃんに会いたいなぁ。

ところで・・・・最近よく友達に、あなたの妊娠中のCraving Foodはなに??って
聞かれるんだけれど、それはやっぱり・・・・
Something Junk!!!
b0133664_17434616.jpg

ピザに~~~ハンバーガーに~~~チップスに~~~
デイケアのランチでFish fingerなんか出ようものなら私も一緒につまんじゃう!!笑
妊娠中は避けたほうがよいといわれる、高カロリー、塩分が高いものばかり・・・。
ホント、おかしいんじゃない??って自分でも思うくらい食べたくなるのよぉ~。

妊娠して以来の毎日のご飯を担当してくれてる
愛すべき旦那様は一生懸命、栄養バランスを考えて
おいしいご飯を作ってくれるんだけれど…。

今日は誘惑に負けて2人で何とマクドナルドでディナーしてしまった!!驚
ま、期間限定…ということで…。
でも体にすごく悪そうよね。マックが夜ご飯なんてさ・・・。
Lilypie Expecting a baby Ticker
[PR]
by happy-maternity | 2008-06-02 17:47 | 妊娠中期♪♪(12週~27週)